いま、最も注目されているコインパーキング経営|収入のイズミ

二つの経営方法

工事

ここでは駐車場の運営方法である月極駐車場と時間貸し駐車場について紹介していきます。月極駐車場は一ヶ月単位で駐車スペースを貸すという方法です。一ヶ月分の貸出料を借り手から、一括して受け取ることが出来ます。その為、月極駐車場では借り手がいれば安定した収入を得ることが出来ます。
月極駐車場は継続して車を駐車する為のスペースなので、住宅街で利用されることが多い駐車場です。次に時間貸し駐車場です。これは、何分何円と料金を設定し駐車スペースを利用した時間分だけ借り手から貸出料を支払ってもらう方法です。一般的にコインパーキングとも呼ばれており、短時間でも利用できるため駅や施設の近く、住宅街などと様々な場所で利用されます。月極駐車場のように借り手が決まっているわけではなく、決まった収入を得ることは出来ないので収入は安定しませんが、駐車違反の取り締まりが厳しくなっている近年では時間貸し駐車場を利用する人が多くなっています。
その為、場所や値段によっては大きな収入を得ることも可能になります。このように、運営方法には2つの方法があります。駐車場経営を始める際には、どちらの方法で運営していくか決めるのが重要なポイントになります。最近では、初めは月極駐車場としていた場合でも、駐車スペースの借り手が決まらない場合に一部のスペースだけ時間貸し駐車場にしている事も多いようです。
これらの二つの運営方法について知っておくことでどちらが最適な方法なのかを考えて経営することができるでしょう。